よく読まれている記事

ユアスタの座席に迷ったらココを読むべし!

試合の見直しはDAZN一択!

【本による】Audibleに課金したので感想をぶっちゃけます

ズラタン
はいどーもこんにちは!ズラタン(@NoNoroi8)です!最近車の移動中はオーディブルばかり使ってます。

運転中や移動中に聞けるのは便利だけど聞き流しても頭に入るの?とか使っている人の生の声を聞いてみたいですよね。

という事で僕が実際に課金をして使ってみた感想を話して行こうと思います。

 

 

本記事の内容

  • オーディブルを使用した感想→本によって評価が変わる
  • iPhoneの読み上げ機能と比較してみてどうなのか?
  • オーディブルを使ってみたい人へ「最初の一冊」を紹介

 

紙の本が主流だった時代は手荷物が多くなるので移動中には余り本をよみませんでしたが、最近はスマホで本を簡単によめるようになったので読書をして時間を潰すことがほとんどになりました。

やっぱりkindleで手軽に読めるようになったのが大きいですね。

 

自慢じゃないですけど僕は世間一般の人よりは本を読みます。

主に読むのはビジネス本やサッカーの戦術関係の本で、ビジネス本は本業との兼ね合いもあり情報収集も兼ねています。

自宅で読む時用の本(一部)

時間があるときは紙の本を読み、隙間時間でkindleの電子書籍を読んでます。

そんな僕が実際にAudibleを使ってみた感想・使い方や本の選び方を解説していきます。

 

【本による】Audibleに課金したので感想をぶっちゃけます

まずAudibleを使ってみた簡単な感想ですけれど本によって評価が分かれると思いました。

結構色んな本を試してみたのでいくつか例を上げてみます。

僕に合ってたAudibleの本は小説や難しい単語のない自己啓発などの本でした。

逆にアドラー心理学の定番ともいえる「嫌われる勇気」なんかは1度で頭に入らず現在3週目に突入していますw

これには理由があって僕は主に通勤や仕事の移動中の車内で聞き流してたんですけど難しい単語や画像を含んだ説明が入った瞬間に僕の思考が止まってしまうからです。

それもそのはず運転中に聞くことに集中してしまうことは事故の原因ですからね!運転中は運転がメインです

これで困ったのが先ほど紹介した嫌われる勇気でした。

学のない僕にはちょっと聞きなれない単語や考え方のオンパレード・・・電車の中ならすぐにググって調べられるんですけど運転中は無理です。

また交差点の右左折中に歩行者の確認をする為に左右を見たり運転に意識が集中したりすると僕は耳に入らず結果的にわけわからんことになってました。

 

ただし対話形式という点はただただ文章での説明よりは断然頭に入りやすいかったです

この辺が人によって評価がわかれる点かな・・・と感じましたね。

iPhoneの読み上げ機能と比較してみてどうなのか?

iPhoneにスマホを機種変してから知ったことの中に文字の読み上げ機能がありました。

最初に知った時はとても衝撃的でしたねkindleの本やwebのページを読み上げてくれるわけですから。

以来僕は『iPhoneの読み上げ機能を使ってkindleの本を聞き流す』という感じで通勤や移動中に使用してきました。

ですがiPhoneの読み上げ機能には使用していて3点ほど問題が出てきました。

 

それは以下の3点です

iPhoneの読み上げ機能の難点

  • 読み方がおかしい
  • マンガ形式の本だと読み込まない
  • よく分からいけど停止することがある

読み方がおかしい

まーこれは当たり前なんでしょうけど登録されている読み方以外は変な読み方になるんですよね。

三木雄信さんの『孫社長にたたきこまれた すごい「数値化」仕事術 』を読んでいたときです。この本にはソフトバンク時代の話が頻繁に出てくるんですけどソフトバンク社長の孫(そん)さんのことを孫社長(まごしゃちょう)と読み上げます。

初めて聴いた時は

ズラタン
・・・は?

ってなりました(笑)

あとは英語も英数小文字だったときは流暢なネイティブ発音になったり4文字熟語は中国語になったりもします。

なので目的地に着いた時にまとめて確認する作業が入って結構面倒でした。

注)本自体はとっても参考になる良いものですw

 

マンガ形式の本だと読みこまない。

僕が買った本の中に『沈黙のWebマーケティング』と『沈黙のWebライティング』という本があります。この本はマンガ形式になっていて登場人物ごとに吹き出し構成になっていて読みやすいいい本でした。

で普段通りiPhoneの読み上げ機能を使って聞き流そうとしたら僕のiPhoneが一言

 

iPhone< 読み上げる文字がありません。

 

まじか・・・・となりました。

当たり前ですがこれでマンガと吹き出し形式の本も読み上げ出来ない事が分かりました。

吹き出しだと絵と同じ扱いになるようです。

注2)ただこの本自体もとてもいい本ですのでオススメです。

 

 

よく分からないけど止まることがある。

これはよく分からないんですが勝手に止まる事があるんですよね。

使い方が悪いのか、状況が悪いのかわかりませんけど止まります。

しかも困るのが一旦止まったあとにもう一度読み上げ機能を使う時は止まったページまで進めないといけないんですよね。

 

けど車の運転中にそんなこと出来ないので探すまで四苦八苦します。

 

以上がiPhoneの読み上げ機能を使って出てきた難点3つです。

めんどくさくなって思い切って聴く本ことAudible(オーディブル)に課金をしたわけです。

 

月1,500円は掛かるんですけど僕は毎月1冊は本を買ったりしてるんで別にいいかなって思って契約しました。

むしろ1,500円を払うことで本を移動中に聞く習慣が生まれるのでそっちの方がメリット大きいかなって思います。

オーディブルは初月無料なので無料期間だけでも試してみて自分に合うのか?を確認してみるといいでしょう。

【初月無料】聴く本のAudible(オーディブル)で時間を有効活用しよう。

 

オーディブルを使ってみたい人へ「最初の一冊」を紹介

では僕がいくつかピックアップした本を紹介していきます。

 

自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方

社会派ブロガーとして有名なちきりんさんが書いた本です。ちょっと古い本ですけど物語形式で「忙しさの本質」と「日本で働く人たちの問題点」とその解決方法を紹介してくれるいい本です。

実際に聞いてみてなるほど・・と思う瞬間がいくつもありました。

 

転生したらスライムだった件1 

created by Rinker
¥1,100 (2020/02/28 11:27:14時点 Amazon調べ-詳細)

意外に思われるかもしれませんがラノベも聞いてみました。プロの声優さんが朗読しているだけあって上手いです。

ちなみに1人で何役もこなすのは流石プロだと思いました。

 

営業の魔法――この魔法を手にした者は必ず成功する

created by Rinker
¥1,650 (2020/02/28 11:15:18時点 Amazon調べ-詳細)

ラジオドラマっぽい形式で聴きやすかったです。

ちなみにこの本を聞いたのは営業成績を気にしたからでした(笑)

 

おわりに「初月無料を上手く使おう」

Audibleは初月無料です。実際に試してみてどのような感じ?自分には向いているのか?習慣化できそうか?を確認してみるといいと思います。

向き不向きは必ず存在しますので1,500円の価値を感じなかったら即解約したほうがいいです。

 

とはいえまだまだ伸びる分野なのは間違いないのでこれからもっと改善され品数も増えることでしょう。

僕はこれからも通勤や待ち時間に使っていこうと思います。

【初月無料】聴く本のAudible(オーディブル)で時間を有効活用しよう。

 

 

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください