ユアスタのアウェイ席について|遠征する人必見のアウェイ席講座

ユアテックスタジアム仙台で行われるベガルタ仙台戦のアウェイ(ビジター)席の環境や席種ってどんな感じなんだろう?

アウェイ遠征する他サポはみなさん気になるでしょう。

という事でアウェイ版の座席ガイドを作りました。

ぜひ参考にしてください。

 

ユアスタ仙台の設備等についてはコチラにまとめてあります。

 

 

 


スポンサードリンク

ユアテックスタジアム仙台のアウェイ席

ではここからアウェイ席についての解説になります。

クラブオフィシャルの案内はコチラ

ビジターサポーターのみなさまへ

 

まず僕はリーグ戦で観戦したことはありません。

過去に天皇杯鹿島アントラーズ対ホンダロック戦でビジター側に座ったことがあるだけです。

もしこんな感じだったよ!などあればコメントをお待ちしてます!

 

ユアテックスタジアム仙台のビジター席の範囲は?

ビジター席の範囲ですが基本の範囲は上の画像の範囲になります。

対戦相手によって隣接する自由席南が縮小され、

ビジター自由席が拡大されます。

例えば浦和レッズ戦であればほぼゴール裏すべてがアウェイ席になります。

 

ユアテックスタジアム仙台のアウェイ席の席種は?

アウェイ席の席種ですが、2種類あります。

僕がさんざんアウェイ席と言ってますが、じつは正式名称はビジター席です。

1つはゴール裏のビジター自由席、もう1つはA指定席ビジターの2種類です。

金額は定価で以下のようになります。

 

A指定席ビジター

(前売り3,100円)※写真はTwitterから頂きましたありがとうございます。

斜めから観戦するアウェイ席で唯一の指定席です。

ちなみにこの座席の下は選手のアップする場所になってます。

 

 

ビジター自由席

 

前売り2,700円(23歳以下500円)※写真はTwitterから頂きましたありがとうございます。

 

U-23の金額がビジター自由席にも適用されるのでなんと500円です。

ちょっと高いと思うかもしれませんがこれもアウェイの洗礼です。

さらにダイナミックプライシング制も導入されているので値段が上下します。

 

チケット争奪戦になるユアスタ

北海道コンサドーレ札幌・浦和レッズ・鹿島アントラーズ・FC東京・横浜F・マリノス・川崎フロンターレとの対戦ではアウェイ席はチケット争奪戦です。

もし遠征を考えているようでしたらチケット発売当日に買う事がオススメです。

また1度買えなくても諦めないでください。

 

そういうクラブとの対戦の場合は自由席南を縮小し、アウェイ席を拡大して再販する可能性があります。

 

 

ユアスタのビジター席の観戦環境は?

ここからはビジター席の観戦環境について説明します。

ここでいう観戦環境とは見やすさではなく、寒さや暑さについてや売店事情やコンコースの通り抜けについてです。

 

ビジター席の寒さについて

ビジター席は日陰にあり、また七北田川沿いにあるので冬場はめっちゃ寒いです。

自由席で場所を確保する場合はコンコースの出入り口正面はなるべく避けましょう。

正面は直接風が当たり体感温度が更に下がります。

逆に夏場はそこを取れれば風が当たりやすいってことですね。

また座席自体もプラスチックのような固いイスなので折りたたみシート等は持ってきましょう。

追記:ドリンクホルダーってあるの?→ドリンクホルダーなんて便利なものありません。

足元のぶつからない場所に置いておきましょう。

 

ビジター席の雨は?

ユアテックスタジアム仙台は全席屋根付きのスタジアムです。

ただし前から5列目くらいまでは風向きにより雨が直撃します。

ポンチョ・タオル・大きいビニール袋などを持ってきておきましょう。

 

合わせて読んでおきたい記事はコチラ

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

【雨の日のサッカー観戦】対策と必要な荷物は?

2019年3月25日

【雨の日のサッカー観戦】対策と必要な荷物は?

 

 

売店について

アウェイ席の売店ですが、臨時で出店されていなければ利休の売店のみになります。

なので事前に泉中央駅前や北エントランスで購入することをオススメします。

 

 

コンコースの通り抜けについて(川崎フロンターレ以外のサポ)

クラブで何かしらの前科をお持ちの場合は基本完全隔離になります。

さらに再入場不可というおまけ付きだったりします(事前に変更あり)

ほぼ詰んでますよね。

 

コンコース通り抜けの不可についてはベガルタ仙台オフィシャルサイトで告知されます。

 

湘南ベルマーレ戦の場合

通り抜けが可能の場合はメインスタンド側から通る事が出来ます。

ただしベガルタ仙台ゴール裏を抜けてバックスタンドに行く場合はレプリカなどを脱いでの通り抜けになります。

 

ベガサポ向けのスタグルを食べてみたい人はユニやグッズを身に付けずに潜入してみてください。

コンコースを通り抜けられるクラブは北西ゲートからの再入場も可能です。

 

ビジター席の入場口は?

実はビジター席の入場口への最寄は泉中央駅ではなく八乙女駅になります。

八乙女駅・泉中央駅から向かうメリット・デメリットは以下の通りです。

 

 

八乙女駅からのメリット・デメリット

八乙女駅側からのメリットは入場ゲートまで近い事。

デメリットはコンビニなどの買い物をする場所がないことです。

泉中央駅からのメリット・デメリット

泉中央駅側からのメリットは入場ゲートまでに買い物がしやすい事

駅前のアリオ・セルバ・北エントランスのブースなど

デメリットは入場ゲートまで遠いこと。

目的や時間に合わせて下車する駅を選んでください。

 

ユアテックスタジアム仙台のアウェイ席まとめ

という事でユアスタのアウェイ席講座でした。

最低限これを知っておけば遠征をより楽しめると思います。

また知りたいことや追記して欲しい事があればコメントお待ちしています。

 

 

ユアスタのアウェイ席まとめ

  • ビジター席の範囲は対戦クラブにより変わる。
  • ビジター席の席種は2種類。
  • 観戦環境は冬場は寒い、雨は最前列から5列目まで風向きで濡れる
  • 売店は基本1か所、コンコースが通行不可になると詰む
  • ビジター入場ゲートの最寄は八乙女駅

 

2019年在籍選手まとめページは↑をクリック!

 

スタジアム観戦まとめ記事

↓↓↓観戦記はコチラをクリック↓↓↓

↓↓↓リーグ戦レビューはコチラ↓↓↓

↓↓↓ズラタンの選手名鑑はコチラ↓↓↓

ズラタンのTwitter

ベガルタのこんなことやあんなことを呟いてるので

フォローがまだの人はぜひフォローお願いします。

↓ズラタンのツイッターフォローはコチラから↓

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください