投稿動画 スタメン選手紹介 2012年版

今回は、12年版になります。震災の翌年で色々な解説者様が今年は反動で降格する。

または、低迷すると予想していただきました。

チームとしてはFWウイルソン、CBに上本大海の加入で前線からの連動したプレスとショートカウンターがハマり前半戦は1位で折り返します。

後半戦になると主力選手の怪我が相次ぎ失速、また広島との直接対決に敗戦したのも大きく結果は2位でした。

私からすると十分過ぎる結果ですけどね。4年前はJ2だったわけですから。

手倉森政権5年目、監督就任時の5年でACL出場を達成したわけです。
ACLなんて鹿島とかガンバが出てるイメージしか無かった試合に仙台が出るわけなんですよ。

運営規模から行くと本当に奇跡でこの経験をクラブは活かして頂きたいですね!

開幕前にブリーラムとの試合で梁が負傷中の為いません。

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ABOUTこの記事をかいた人

2007年からベガルタ仙台を応援している元サッカー嫌いのズラタンと言います! 今年で10年以上ベガルタを追い続けてますが実は・・・この世のスポーツでサッカーが一番嫌いでした(笑) そんな私がサッカーという競技そしてベガルタ仙台というチームを愛して応援してますがそれには訳があります! サッカー嫌いがサポーターになった理由やベガルタの戦術をみなさんに分かりやすくお伝えします!