よく読まれている記事

ユアスタの座席に迷ったらココを読むべし!

試合の見直しはDAZN一択!

2020年シーズン年間チケット払い戻しすることに決めました。

ズラタン
はいどーもこんにちは!ズラタン(@NoNoroi8)です!

今回は、年間チケットをどうするか問題についてです。

まータイトルでネタばれしてるんですけど、とりあえずは概要から話をしましょう。

 

2020年シーズンの年間チケットの払い戻しについて

コロナウイルス関連の影響を受けて、当面無観客で試合を行い、徐々に人を入れている方向で調整が取られてます。

ズラタン
河北新報の報道では、3000人からという話もちらほら・・・。

そして今年の年チケは5800枚売れていたそうなので、年チケ保持者が希望の場所で観戦するのは難しいでしょう。

そしてベガルタから6/10に発表がありました。

現状は「チケットを払い戻す」か、「クラブへ寄付をする」かの2択ですね。

クラブへ寄付した場合のメリット

クラブへ寄付した場合は、次のような税制面での優遇があるそうです。

この度新たに創設された「新型コロナウイルス感染症等の影響に対応するための国税関係法律の臨時特例に関する法律」により税優遇(寄付金控除)を受けられる対象となります。ベガルタ仙台の年間チケットにつきましても本制度が利用できるよう手続きを進めてまいります。

2020ベガルタ仙台SOCIO FANCLUBの取り扱いについて

金額でいうと、年間チケットの4割ということです。

サポーター自由席の年間チケットは4万ちょいだったので、概算で出してみましょう。

40,000円×40%=16,000円

なんていうか、寄付する余裕がある人以外はそんなにメリットが無いと思ってしまいますね。

 

来年の年間チケット優先購入権は?

気になるのは来年の年間チケット優先購入権ですね。

これは、年間チケットを買っていた人は優先的に購入できるようです。

 

もし、こんな権利があれば寄付する?

僕が、今年購入した理由として、リセール制度と先行入場権があったからです。

これは寄付、払い戻し関係なく利用不可です。

つまり僕が期待していたサービスは使えないんですよね。

ズラタン
これがあれば寄付も検討できたんですが、現状ではきびしいなぁ・・・。

今年僕が年チケを買うためにやったこと

さて、2020年の年間チケットを買うために僕は血のにじむような努力をしてきました。

おかげで今年は年チケホルダーとして、優越感に浸りながら入場するハズだったんですけどね。

ズラタン
今の所1試合のみにとどまってます(笑)

 

結論:払い戻して来年の年チケ資金に回そう

僕が出した結論は、来年の年チケ資金に回すために払い戻します。

そもそも余裕がない中で購入したので、カツカツです(笑)

来年も見れてるかは微妙ですが、年チケが無ければユニフォーム代などにもできますしね。

 

ズラタン
僕は無理をせず、できる範囲でサポートしていきたいと思います。

 

2019年在籍選手まとめページは↑をクリック!

 

スタジアム観戦まとめ記事

↓↓↓観戦記はコチラをクリック↓↓↓

↓↓↓リーグ戦レビューはコチラ↓↓↓

↓↓↓ズラタンの選手名鑑はコチラ↓↓↓

ズラタンのTwitter

ベガルタのこんなことやあんなことを呟いてるので

フォローがまだの人はぜひフォローお願いします。

↓ズラタンのツイッターフォローはコチラから↓

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください