よく読まれている記事

ユアスタの座席に迷ったらココを読むべし!

試合の見直しはDAZN一択!

ベガルタ仙台の2019年シーズンの前半戦を振り返ってみよう!

ズラタン
はいどーもこんにちは!ズラタン(@NoNoroi8)です!

コンサドーレ札幌戦を2-1で競り勝ち、ホーム新記録の6連勝を達成した我らがベガルタ仙台ですがちょうど札幌戦がリーグ戦の折り返し地点でした。

という事で今回はベガルタ仙台の2019シーズンの前半戦を振り返ってみようと思います。

 

 


スポンサードリンク

例年と違いスタートダッシュに失敗

ベガルタ仙台って大概は春先に連勝して勝ち点を稼ぎ夏ごろに失速して秋に復調するも冬に伸び悩む。

その結果が11位とかその前後だったんですよね。

それが今年は開幕から5節までに稼いだ勝ち点が1ポイント。

2~5節までは4連敗で18位(最下位)にまで転落。

3得点10失点とかなり厳しい状態でした。

そこから試行錯誤を重ねて札幌戦を終えた段階で勝ち点22ポイントで10位まで上昇!

かなり復調しましたね!

ここまで調子が上がった理由としてターニングポイントになった試合が2試合あったと思います。

 

ターニングポイントになった2つの試合

1つ目は6節のサガン鳥栖戦です。

ここから3CBの中央に常田が入りました。

それまで頑なに大岩を使い続けてきた渡邉監督がついにメンバーを入れ替えた試合です。

 

 

この鳥栖戦でようやくベガルタは今シーズン初勝利を上げました。

順位も16位に上がります。

 

 

2つ目は9節のガンバ大阪戦です

この試合はベガルタが4バックにシステム変更をした試合ですね。

ここ2シーズンほどベガルタは3バックを採用してきましたが、3年振りに4バックに変更して勝利した試合です。

※ちなみに退場者を出したり、上手く行かない時に4バックにしたことはありました。

 

この2試合がターニングポイントだと僕は思います。

 

では具体的になにがあったのか?ということですが共通しているのは『変化』だと思います。

 

変化する者だけが生き残る

 

 最も強い者が生き残るのではなく、

 最も賢い者が生き延びるのでもない。

 唯一生き残るのは、変化できる者である。

 

ダーウィンが残した有名が言葉ですね。

何が言いたいのかというと勝つため(J1で生き残る為)に変化した試合だという事です。

 

 

鳥栖戦は大岩→常田への変更。

ガンバ大阪戦は3バック→4バックへの変更

 

 

どちらも変化してますよね?

まぁ他にも色々やってはいるんでしょうが大きく見える変更はこの点です。

ベガルタが生き残る為に進化(変化)した試合だと思います。

ただ常に変化は問われるんですがそのスピードが速くなったのには原因があります。

 

情報化社会になり戦術サイクルが加速

IT革命といわれるパソコン、インターネット、携帯電話などの普及が起こったのが1990年代後半です。

僕はこのIT革命がサッカーにもたらした影響は大きいと思っています。

具体的にどうなったのか?というと

 

それは戦術のサイクルが早くなったことです。

 

戦術の流行り廃りっていうのは過去にも起こったことです。

3バックが流行った時期もあれば4バックが流行ったりと色々な流れがありました。

 

でもここ数年の変化って速すぎじゃないですか?

 

サンフレッチェ広島が作り上げたミシャ式も今ではJ1からJ3まで見るスタイルになりました。

それは今まで人が感覚でしてきたものをすべてITによりデータ化し分析を行うようになった為だと思います。

 

20年前はテレビにベランダに付けたパラボラアンテナを使い衛星放送でスカパー!でしか見れなかったJリーグが

今ではスマホ1台あればDAZNでどこでもチェックできますからね。

 

なので常に進化の歩みを止めず歩き続けることが重要だと思います。

 

ベガルタの今後はどうなるのか?

さて話をベガルタに戻します。

4バックに変更してから4勝3敗と復調してきましたがまだまだこれからが勝負どころが続きます。

 

天皇杯を挟んでリーグ戦は浦和、鹿島との対戦が控えています。

さらには移籍の話もありますしね。

 

あと先ほど話したIT化にはお金が必要になりますので、

僕も行ける限り試合を観に行きお金を落としたいと思います。

 

まとめ

  • スタートダッシュに失敗したがターニングポイントになった試合があった。
  • その2試合に共通するのは変化(メンバー・システム変更)
  • IT化により戦術サイクルが加速した。
  • 試行錯誤をしながら歩き続けるしかない。

2019年在籍選手まとめページは↑をクリック!

 

スタジアム観戦まとめ記事

↓↓↓観戦記はコチラをクリック↓↓↓

↓↓↓リーグ戦レビューはコチラ↓↓↓

↓↓↓ズラタンの選手名鑑はコチラ↓↓↓

ズラタンのTwitter

ベガルタのこんなことやあんなことを呟いてるので

フォローがまだの人はぜひフォローお願いします。

↓ズラタンのツイッターフォローはコチラから↓

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください