ベガルタ仙台に新たなスポンサーが!

 

ズラタン

はいどーもこんにちは!ズラタン(@NoNoroi8)です!

みなさんはHPにあるオフィシャルスポンサーの項目を見ていますか?

 

 

ズラタン

地味に増えたり減ったりもしてるんですよね。

今回はプラチナスポンサーに増えた企業を紹介します!

 

 

 

 

 


スポンサードリンク

今回増えたスポンサーとは?

今回増えたスポンサーはプラチナスポンサーの項目でした。

プラチナスポンサーとは上から順番にユニフォームスポンサーの次に紹介されてる企業です。

金額等は公にされてませんがベガルタ仙台の場合

 

プラチナ > ゴールド > シルバー > ブロンズ

 

左の方が金額が高く、右が低くなっています。

(ユニフォームスポンサーなどは除く)

ここのプラチナスポンサーに追加なので結構な金額を協賛頂いたってことですね!

ではその企業を紹介します!

 

 

 

 

タイヤメーカーのダンロップ様

はいしっかり追加されてますね!タイヤメーカーのダンロップ様です。

ダンロップDunlop )はイギリスを発祥とするゴム、タイヤのブランドである。 2017年現在、タイヤ事業はグッドイヤー・タイヤ・アンド・ラバー・カンパニーの100%子会社で、日本国内では住友ゴム工業のブランドの一つであり、同社はグッドイヤーから、アジア圏、ロシアにおけるすべてのタイヤ事業と、北米におけるタイヤ事業のうち、日系自動車メーカー向け製品とバイク用製品に対する商標使用権を認められている。(商標使用料も発生)

 

個人的にサーキットで使えるディレッツァZ2とかお世話になりました。

カー用品店で置いてあるタイヤだと割と高い部類の商品になりますね。

これでタイヤメーカーでもベガサポが履けるタイヤメーカーが1つ増えました!

ズラタン
・・・でもベガルタ仙台にはもう一社いるのをみなさんは知ってましたか?

 

 

 

 

トーヨータイヤはCSRパートナーで協賛。

しっかり入ってますね?ライバル企業のトーヨータイヤ様です。

ただこちらはちょっと違う意図で協賛頂いてます。

スポーツを通じて地域を元気にする。いま各種のスポーツ団体が地域に密着した精力的なCSR活動を行なっています。
Jリーグでは数少ない地方自治体が筆頭株主の市民クラブである「ベガルタ仙台」もそのひとつ。Jリーグがビジョンとして掲げている「地域密着」「青少年の健全育成」を念頭に様々な活動を展開しています。
TOYO TIRESでは宮城県全域を活動区域としているこのベガルタ仙台のCSR活動の趣旨・目的に賛同し、「CSRパートナー」契約を締結。地域貢献活動、震災復興活動をサポートしています。

トーヨータイヤ様HPより

 

CSR活動とはスポーツ振興・地域貢献・社会貢献・相互交流・復興支援の5つから構成されてます。

 

トーヨータイヤ様はこの5つのプログラムをサポートする企業として応援して頂いてます。

 

今後はこのような形のスポンサーが増えると思われます(社長からサポカンでお話がありました)

 

詳しい内容は議事録が出たら書こうと思います。

 

 

まとめ:ベガサポはダンロップかトーヨータイヤを買おう!

という事で結果的にスポンサーを2社紹介することになりました。

これからはダンロップ様かトーヨータイヤ様のタイヤを使う事で

サポーターはスポンサー企業に貢献できると思います。

もしタイヤ交換を迷ってるサポはこの2社から決めてみてはいかがでしょうか?

 

まとめ
ベガサポはダンロップかトーヨータイヤから買おう。

 

2019年在籍選手まとめページは↑をクリック!

 

スタジアム観戦まとめ記事

↓↓↓観戦記はコチラをクリック↓↓↓

↓↓↓リーグ戦レビューはコチラ↓↓↓

↓↓↓ズラタンの選手名鑑はコチラ↓↓↓

ズラタンのTwitter

ベガルタのこんなことやあんなことを呟いてるので

フォローがまだの人はぜひフォローお願いします。

↓ズラタンのツイッターフォローはコチラから↓

2 件のコメント

  • プラチナ<ブロンズってことは、プラチナよりブロンズか金額高いってことじゃない?間違ってません?

  • ズラタン にコメントする コメントをキャンセル

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください