ベガルタ沖縄キャンプ練習1日目!知っておきたい3つの不安?その理由とは?

 

ズラタン

はいどーもこんにちは!ズラタン(@NoNoroi8)です!

さぁキャンプが始まりましたね!

 

ズラタン
今回はどんなトレーニングをするのかとズラタンが思う3つの不安をお伝えします。

 

ズラタン
あと永戸選手誕生日おめでとうございました!

 

 

 

ツイッターをやっています!

記事を更新通知や

ベガルタのこんなことやあんなことを呟いてるので

フォローがまだの人はぜひフォローお願いします。

 

↓ズラタンのツイッターフォローはコチラから↓

 

 

 

 


スポンサードリンク

キャンプ1日目の内容

本日から始まったキャンプの目的ですが体力強化と戦術浸透にありますね!

報道によると構成が2部練習となり、午前がフィジカルトレーニング(体力強化)で午後がボールを使った練習(戦術浸透)となってます。

この日は朝に板倉のマンチェスターシティへ移籍のビックニュースがあり、椎橋にはとても刺激になっていると思います。

↓↓↓板倉移籍関係記事↓↓↓

【板倉滉】マンチェスターシティへ移籍へ!

2019年1月15日

 

 

 

 

ズラタンの思う3つの不安

今回遅れてるのが石原直樹、長沢、吉尾の体調不良3名とアジアカップで日本代表に召集されているシュミットの合計4名です。

この4名を除く23人で練習がスタートとなりました。

 

では参加選手のコンディションはどうでしょうか?気になる人がちらほら・・・。

1つ目は蜂須賀選手ですが11月24日の鹿島戦で負傷し左足靭帯損傷。全治2か月の診断を受けてシーズンオフ。

その後は懸命なリハビリでキャンプまでに完治させてきました。

考えてみたら昨年のキャンプも怪我でリハビリ(2017年最終節のアップ中に負傷し長期離脱)してましたね。なので本人の言う通り頭から入るのは久しぶり。

なので無理はして欲しくないと外野の人間は思ってしまいます。

 

 

続いて2つ目に心配なのがシマオマテ選手ですね。約半年のブランクで現在ベスト体重から7キロオーバーと報道されています。


ズラタン
・・・・。

 

 

ベガルタ仙台でも伝説になっている彼を彷彿とさせますね。


そうパクチュソンです。2017年を持って引退したパクですが現役時代はオフシーズンに太って来仙し、報道陣には体重計を準備されてしまうしまつ。

そんな彼を思い出すわけですがシマオ選手との違いは半年のブランクが原因の体重増加とコーラを飲み過ぎての体重増加の違いですね。

ただ7キロって落とすの結構大変なんですよ。1キロ落とすのに大体7000キロカロリー必要なんですがその7キロとなると7倍の49000キロカロリー消費しなくてはいけません。

いくら基礎代謝と消費カロリーが高いサッカー選手と言えどすぐには厳しいでしょうね。

 

最後が仙台に残ってる3人です。本当にインフルエンザでなければいいんですけどね・・・。

ズラタン
ここまで来るともうインフルエンザとしか思えませんわー

 

 

 

 

キャンプ1日目の評価は?

まぁ1日目なんで評価もくそもないんですが、不安なのは蜂須賀とシマオと遅れてる3人のみでしょう。

フィジカルトレーニングではリャンが先頭をきって走ってるので気合が伝わります。

キャンプに合わせて仕上げてきたんでしょうね。

あとは悪魔のトレーニングがどれくらい悲鳴を上げさせるのでしょうか?

故障しない事だけを祈ります(笑)

 

ご拝読カニマンボ!

↓お帰りはコチラから↓

にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ

にほんブログ村

 

他のコンテンツはコチラからどうぞ!

   

記事を更新通知や

ベガルタのこんなことやあんなことを呟いてるので

フォローがまだの人はぜひフォローお願いします。

↓ズラタンのツイッターフォローはコチラから↓

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください