【道渕 諒平】ベガルタ仙台のユース育ちが甲府より移籍!

スポンサードリンク

ズラタン
はいどーもこんにちは!ズラタン(@NoNoroi8)です!
ズラタン
かねてより噂の有った道淵選手がヴァンフォーレ甲府からの完全移籍が発表されました!
ズラタン
今回はユースっ子でもある道淵の紹介をしていきます!

 

ツイッターをやっています!

記事を更新通知や

ベガルタのこんなことやあんなことを呟いてるので

フォローがまだの人はぜひフォローお願いします。

 

↓ズラタンのツイッターフォローはコチラから↓

 

ユースっ子が帰ってキタ―!!

にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村

 

 

 

 


スポンサードリンク

道渕諒平選手のプロフィール【名前・身長・体重など】

氏 名 道渕諒平(みちぶち りょうへい)
身 長 177cm
体 重 74Kg
生 年 月 日 1994年6月16日
ポジション MF
出身地 宮城県
サッカー歴
なかのFC – ベガルタ仙台Jrユース – ベガルタ仙台ユース – 明治大 – ヴァンフォーレ甲府

【通算成績】2018年まで

出場試合数 得点
J1 4 0
J2 27 2

さて明治大というとベガルタでは関がOBですね。

今までは甲府ー広島というラインでステップアップをしてましたが今度は甲府ー仙台というを新たに構築出来れば似たスタイルのチームから即戦力補強をすることが出来るかと思います。

 

そんな道淵選手のプレースタイルとは?


ベガルタ仙台ユース所属時はボランチでプレーをしてた道淵選手ですが明治大に進学するとサイドハーフでプレー。

その後ヴァンフォーレ甲府へ入団すると右WBとシャドーで出場機会を増やし今季は27試合に出場。


運動量とミドルシュートが持ち味のようです。

思いっきりのいい足の振りです。これでひざ下の振りがもっと早くなれば更に強力なシュートが打てるでしょうね!

 

 

 

 

甲府サポが道淵選手のボランチ起用を押す理由

 

今備えてる武器を最大限に使えるのはWBよりもシャドーやIHだという事を言いたいと思いました。

ただしベガルタではボランチよりもIHやシャドーでの出場が多くなると思います。

 

 

 

 

あとがき

ユース上りの選手が成長して帰還するのはとても嬉しいですね!

これも地道に少しずつ力を入れてきた証拠だと思います。

シーズンが始まりどこで起用されるのか楽しみにしておきましょう!

 

 

ご拝読カニマンボ!ポチッって貰えると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

他のコンテンツはコチラからどうぞ!

 

ブログの更新やいろんな情報を呟いてます!ぜひTwitterフォローしてねッ!

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください