【天皇杯】鹿島アントラーズ次第の日程問題について

スポンサードリンク

ズラタン

はいどーもこんにちは!ズラタンです。

今回は来月に迫った天皇杯の試合日程についてです!

 

ズラタン
はたして平日になるのか?それとも日曜になるのか?すべてを決めるのはもうあのチームしかないわけです。

 

いつもありがとうございます。ポチッって貰えると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 


スポンサードリンク

そもそも日程がなぜズレるのか?

なんで日程が2パターンに分かれているのでしょうか?

それは鹿島アントラーズがクラブワールドカップに出場することが決まっておりそちらの日程と重なってるからですねー

 

本来の天皇杯準決勝は12月16日の日曜日にユアスタでの予定ですが、鹿島が出場するクラブワールドカップの初戦が12月15日の土曜日に組まれています。

 

さすがの鹿島も2日連続は無理でしょう(笑)なにより大会規模の関係で天皇杯<クラブワールドカップになってます。

 

という訳でこんな変則パターンになっているんですね。

 

 

 

 

つまりは11/21のヴァンフォーレ甲府次第できまる

現在は準決勝のもう一組である浦和レッズの対戦相手は決まっていません。

その相手が11月21日19時にある鹿島アントラーズ対ヴァンフォーレ甲府の結果次第できまります。

 

普通に考えるとそんな変則日程で天皇杯を戦いたくないし、なにより昼間に試合を観戦・応援したいサポーターがほとんどです。

おそらくこの日限りはの浦和サポとベガサポはヴァンフォーレ甲府を応援するでしょうね。

 

というか決勝が埼玉スタジアムな時点で浦和が来たら席割関係なく買われてしまい、ベガルタだろうとモンテディオだろうと文句を言えない位アウェイにされると思いますね。

 

 

 

 

モンテディオ山形戦のチケ代と席割を確認

ここでチケット発売日・チケット代・席割を再確認します。

チケット発売日時

⼀般販売(先着順):準決勝の全席種が対象
<販売開始>11月24日(土)10:00~

はいそうですね。リーグ戦のホーム最終戦でもある鹿島アントラーズ戦当日に発売します。

なにこの〇ソ日程って感じですね。

 

 

チケット料金

 

 

自由席が大人2100円となります。

指定席はSAが3200円。S席が4200円。SSが5200円となります(すべて前売り金額)

当日券は指定席が全席1000円アップ!(ボッタクリ)

残ってると思えない自由席は500円アップになります。

 

 

金額も普段とそこまで変わった感じはしませんね。

 

席割

さて問題はここなんです。

通常のリーグであれば席割はベガルタ優先になり7割~8割が当てられるんですけど

今回は日本サッカー協会が主催なので席割が均等です。

 

この感じだと19694席を半分ずつ割る感じになりますね。

 

 

ズラタン

つまりチケット争奪戦になるという事です!

 

ただモンテディオサポーターが今どれくらいこっちに来るかがちょっと分からないので未知数ですけどね。

平日に開催となると尚更でしょう。

 

さらに普段はバックスタンドに陣取っているコアサポがゴール裏に来ます。


この辺りも考慮して席取りに参加するか、諦めてセレブ(最近Twitterで話題)御用達の指定席を買う方が賢明でしょう。

 

まとめ

天皇杯の日程は11月21日の鹿島アントラーズ対ヴァンフォーレ甲府次第できまります。

 

鹿島が勝つと12月6日準決勝の12月9日決勝です。

 

チケット発売日は準決勝・決勝共に11月24日の10時から!

買うときは間違えないように買いましょう!

 

ちなみに決勝のゴール裏はベンチ右側、南サイドスタンド側になります。

間違えて買うと悲惨なことになるので注意してね!

 

ポチッって貰えると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください