~リーグ戦2連敗~トンネルの出口はどの辺りやら

どうもズラタンです。

家族の胃腸炎パニックで更新出来なかったんですがようやく落ち着きました。

さて直近の2試合ですが・・・もういいですかね。

昨日は野球みたいなスコアで負けちゃったし。

一応ハイライトだけ貼っときます。

次の試合は水曜日にカップ戦を挟んで来週日曜日に鹿島戦です。

ある程度予想はしてましたけど厳しい日程ですね~

監督だけの責任なのか?

布陣変更が裏目に@河北新報

試合後のインタビューで【全ての責任は私にある】と言ってますがどうなんでしょうかね?

そりゃ浦和位の予算規模で選手が揃っていれば監督の責任と言えますけどベガルタの規模で同じことは言えないでしょう。

監督だけではなくクラブ全体の問題だと私は思います。

予算を拡大する為にスポンサーを取ったり、もっと知名度を上げたりすることが必要じゃないですかね?

白幡社長の時には宮城県の会社を優先的にと動いてましたがそろそろ限界じゃないでしょうか?

スポンサーをどのように集めるか?

県内だと楽天イーグルスが一番のライバルになりますね。

メディア露出やらを考えるとお金を出す価値があると一般人から考えても思います。

リーグとしてのルールの違いもありますが、現在の会社のトップの年齢層から見ても野球世代が多いでしょうし

実際に行ってみると同じ負け試合でも楽しめるような仕組みが出来上がってます。

仕事帰りに1杯飲みに行く感覚で行く人もいるでしょうし、実際に1ドリンク付きのチケットもあります。

同じ土俵で勝負をするのは資金力を比べても部が悪いでしょう。

海外からスポンサーを取る?

県内や国内が無理なら海外からスポンサーを見つけるのはどうでしょう!

インターネットが発展した現在、DAZNで国外でも試合が見れるようになりました。

海外から日本進出を目指している企業に対して募集を掛けて、無料Wi-FiでVPORTに繋いだらトップに広告を表示する。

ネット媒体での進出を考えてる企業ならそれなりにメリットはあると思います。

もうサポーターがアイディアを出す?!

ベガルタ側に思いついたアイディアを送ってみる。出来る出来ないはありますがやってみる価値はあるんじゃないでしょうか?

個人的には楽天の要に1ドリンク付きのチケットとかあるといいんですけどユアスタにはドリンクホルダーないですしね。

カウンター式の立ち見席も消防法上無理っぽいので厳しいんでしょうね。

なんにせよ今できることを選手もサポーターもするしかないですね。

にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ABOUTこの記事をかいた人

2007年からベガルタ仙台を応援している元サッカー嫌いのズラタンと言います! 今年で10年以上ベガルタを追い続けてますが実は・・・この世のスポーツでサッカーが一番嫌いでした(笑) そんな私がサッカーという競技そしてベガルタ仙台というチームを愛して応援してますがそれには訳があります! サッカー嫌いがサポーターになった理由やベガルタの戦術をみなさんに分かりやすくお伝えします!