【ベガルタ仙台 VS セレッソ大阪戦 】3分で読めるプレビュー 全員攻撃誰かが守備って誰が守るんだよ!

スポンサードリンク

ズラタン
おはようございますズラタンです!

 

ズラタン
中断期間を挟んだ長い前半戦が終了し後半戦が始まりましたね

 

今回はセレッソ大阪戦のプレビューになります。

 

しかし30℃超えの大阪から来たセレッソの選手たちは今頃ホテルで起きて

 

ズラタン
仙台寒ッ・・・!!

 

となってるでしょう。

 

これで風邪でも引いてくれれば・・・←ゲスな考え

 

では悔しい悔しい前回対戦時の結果から見てきましょう。


スポンサードリンク

前回の結果は1-2で敗戦

結果は蜂須賀のゴールで先制したものの後半に2点取られて逆転負けでした。

 

プレビューとレビュー以下の通りです

気が付いたら順位で上にいた?セレッソ大阪の前節を予習して水曜に備えよう!

2018.04.23

 

隙を見せた回数だけ遠のいてしまった勝ち点3@セレッソ大阪戦

2018.04.25

 

サポーター的にはアウェイゲームで逆転負けをしているだけに

 

ホームでは是が非でも勝って欲しいこの試合

 

トップ5入りを目指すベガルタ仙台にとっても上位グループから離されない為に

 

勝ち点3が必要な試合になるでしょう。

乗り切れていない中断空けのセレッソ大阪

また中断期間開け1分2敗と乗り切れてないセレッソ大阪ですが

 

前節は鹿島アントラーズ相手に選手を複数人入れ替えて戦ったものの

 

一瞬のスキを見せたと言えば簡単ですがそこを突かれてしまい失点

 

結果は0-2での敗戦となりました。

 

セレッソ大阪的にも勝ち点を取って帰りたいでしょうし

 

ターンオーバーで何人か入れ替えたのもベガルタ戦を見据えての事

 

つまりこの試合を落としたくないから入れ替えたと思われます

 

ではここで予想スタメンを見てみましょう。

スタメン予想

では今節のスタメン予想です。

 

セレッソ大阪はターンオーバーで前節7人入れ替えた訳ですが

 

おそらく浦和レッズ戦のスタメンがベースになると思われます

 

対してベガルタは絶賛日本人得点王(タイ)の好調西村が先発予想

 

他は鳥栖戦と変わらずといった所ですね

セレッソのアントラーズ戦失点の原因

ではちょっと水曜日のセレッソ大阪を見てて思った事を解説します。

 

一瞬のスキと言いましたけどスキが出来たのは理由があったと思ってます

 

ハイライトだけ見ると失点直前にセレッソの水沼が鹿島のGKまでプレスをしてました

 

そもそもこの場面相手の鹿島のスルーパスをゴール前で奪った藤本が周りに人がいるのに

 

前線へロングボールを蹴ってしまった所から始まります。

 

なんで蹴ったというのは置いといて当然ボールはFWに収まらず相手へ

 

それを水沼が追いかけに行ったものの後ろは完全に連動して動けてなくて

 

不運にもこれが起点になり鈴木に単独で抜かれることとなりました。

 

セレッソ大阪はこの試合4-4-2で守っていたのですが

 

水沼がプレスを掛けると本来は最終ラインも同時に押し上げる必要があります

 

そうすることで前線からの3ラインをコンパクトにしてボールを奪いカウンターを仕掛ける

 

こういう意図があったとは思います

 

でその意図を考えると鹿島のCBが鈴木目掛けてパスを出した段階で

 

前線からコースを2人に切られてました

 

不運にも切りに行った足に当たらなければ本来ならショートカウンターが成立

 

そのまま数的有利で得点のチャンスだったと思います。

 

それが足に当たり絶妙なパスとなって前線から下がってきた鈴木の前へ

 

鈴木はトラップで抜け出しセレッソDFの裏を取って抜け出しゴール

 

いくつかの不運が重なった訳ですが藤本は焦って前線にボールを入れる必要は無かったと思う

 

時間はまだトータル56分でスコアは0-0で慌てる要素も無いワケで

 

前々節の浦和レッズ戦から7人入れ替えてたとしてもちょっとどうなの?って守備ですね

 

そこが全員攻撃。誰かが守備と言ったセレッソ大阪の魅力でもあるわけですが

 

如何せん前後の統率が上手く行かなくなっているのも勝てない原因かもしれません。

日程の有利

当然ながら日程でもベガルタの方が有利です。

 

7/22にホームで浦和レッズと水曜日に鹿島アントラーズと連戦しており中2日で仙台に来ています

 

しかもJリーグは前日移動が義務付けられているので金曜日中に来仙しているはずです。

 

という事は時間を掛けた戦術練習は厳しい状況でありターンオーバーをしていても

 

軽めの練習になっているでしょう。

 

となると前線からのハードなプレスよりはある程度引いて守ると思われるので

 

ベガルタが崩し切れるかが勝負になると思います

あとがき

さて今回のプレビューは以上になります

 

今節は雨の予報となってますので屋根があるユアテックスタジアムでも

 

前の方は濡れてしまうでしょう。

 

ポンチョや手荷物を入れるビニール袋が必須になります!

 

観戦に行く人は雨対策をしっかりして応援しましょう。

 

いつもありがとうございます。

ポチッって貰えると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください