【ベガルタ仙台 対 サガン鳥栖戦】前節大量失点した守備を修正できるか?

スポンサードリンク

 

ズラタン

どうも!まだ心は癒えてないズラタンです!

ズラタン
今回はサガン鳥栖戦のプレビューになります
ズラタン
ですがその前に前節の敗因を修正できるのかを確認してみましょう!

スポンサードリンク

前節大量失点した守備は修正出来たのか?

前節のマリノス戦は大量8失点でクラブワーストという汚名を貰いました

 

なぜどうしてそうなったのか原因をキチンと整理して修正する必要があります

 

ではなぜそうなったのか?僕はレビューの中で選手が戸惑って動きが重く見えると

 

言いましたが原因は早すぎた失点でゲームプランが崩れたことにありました

 

またマリノスの策にハマってしまったことも

ベガルタ対策をしてきた~前後を分断してやりたい放題~

5バックに対しての対応そして前後を分断しビルドアップでやりたい放題してきたマリノス

 

同じような手法を取られてしまっては元も子もない訳です

 

ではどう修正するかが肝心

 

その為にはやられたことを確認する必要がありますね

 

5バックに対して3トップが前線に張ってディフェンダーとボランチの間に広大なスペース

 

このギャップを使われてポゼッションされてしまいました

そのギャップを使われたのがこのシーン

 

ベガルタの守備がまずかったのもありますがこんなに

 

広々とスペースがあったらやられますわな

 

では根本的に解決するためにはどうすればいいでしょうか?

ではどうすることで解決できるのか?

フォアチェックの位置を変えたり

 

相手選手のマークをスペースでの管理からマンツーマンに変えるなど

 

色々ありますがとりわけ簡単なのはフォーメーションを変更すること

 

これで初期の配置は変更され前節の対策となりますね

 

ではそれを踏まえてスタメン予想を見てみましょう!

J1第17節 サガン鳥栖戦スタメン予想

J1第17節 サガン鳥栖戦でのスタメン予想になります

フォーメーションを3-4-3から3-5-2へ変更が大方の予想で

 

更に中3日も考慮して先発メンバーを数人入れ替えてます

 

とりわけ注目は矢島の初スタメンでしょう

 

先日も選手紹介で書きましたがベガルタのシステムにあるタイプの選手です

 

またハーフナー・マイクもベンチに入ってくるのではないかと思いますので

 

後半得点が必要な場面で投入が予想されるでしょう

 

各メディアで予想が別れてるのがGKでした

 

football-labでは3-4-3で川浪の先発

地元紙大手の河北新報では3-5-2で関が先発

 

前節8失点をしてるので川浪か関になるのか・・・はたまたシュミットが出るのか

 

スタメン発表で答えが出るでしょう。

あとがき

個人的な楽しみでいえばイニエスタと同じくJリーグに来た

 

フェルナンド・トーレスですね!

 

まさか同世代でも有名な選手がJに来るとは・・・

 

この試合出場したいと言ってましたが

 

果たしてどうなるかその辺りも楽しみです!

 

いつもありがとうございます。

ポチッって貰えると嬉しいです!

にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください