【ベガルタ仙台 矢島 慎也 選手紹介】高精度のパスやトラップでゲームを支配するプレーヤー

スポンサードリンク

ズラタン
はいどーもこんにちは!ズラタンです!

 

ズラタン
ベガルタ仙台はボールを握り試合を自ら動かして行くスタイルを掲げてます

 

ズラタン
その為には足元の技術というのが重要になってきます

 

トラップ』しかり『長短のパス』しかり

 

またパスを活かす広い視野も必要で時には

 

裏へ抜けるシャドーにスルーパス

 

またある時にはサイドへ張っているWBへロングパスを求められますね

 

その展開力を期待できる選手の紹介になります

 

その選手とは矢島慎也選手です!

いつもありがとうございます。ポチッって貰えると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサードリンク

選手のプロフィール【名前・身長・体重など】

氏 名 矢島 慎也
身 長 171cm
体 重 67Kg
生 年 月 日 1994年1月18日生まれ 24歳
背番号 15番
出身地 埼玉県浦和市
【サッカー歴】

北浦和SSS→浦和レッズJrユース→

浦和レッズユース→浦和レッズ→

ファジアーノ岡山→浦和レッズ→

ガンバ大阪→ベガルタ仙台(2018年加入)

※2011年は浦和レッズトップチーム登録(2種)

2012年に浦和レッズへ入団した矢島選手ですが

 

ナビスコカップの浦和レッズ対ベガルタ仙台戦で

 

山田選手が負傷退場になり

 

交代選手として出場したのが矢島選手でした(これ多分田村選手とのやつかな?)

 

更にはロスタイムのGK加藤順大からのスローイングから

 

決勝点をアシストしたりと入団した年から浦和レッズの

 

期待の新人として将来を嘱望されてましたが

 

選手層の厚い浦和レッズでは出場機会に恵まれず

 

ファジアーノ岡山にレンタル移籍をします

 

そのファジアーノではボランチとしてレギュラーを獲得

 

またリオ五輪にも出場し2016年J1昇格プレーオフ進出の

 

原動力となりました

 

2017年は浦和レッズへ復帰、2018年にまさかのガンバ大阪へ完全移籍をします。

 

ここで花開くかと思いきやクルピ監督の構想外となり出場機会を

 

求めてベガルタ仙台へレンタル移籍加入

 

ベガルタではファジアーノと同じIHやシャドーでの出場が見込まれます

通算成績

出場試合数 得点
J1 48 6
J2 76 13

 

そんな矢島選手の特徴とは?

矢島選手の特徴を細かに説明してくれているツイートを発見しました

 

なるほど・・・という事は2列目だと西村やジャーメインなんかと相性が合うタイプの選手ですね

 

しかもファジアーノ時代に3バックでのプレー経験もあるのでなじむのも早そうです。

 

あとは可愛いか・・女性ファンが増えそうですね

 

というか矢島選手個人の追っかけサポーターも居る位なので

 

観客動員に繋がってくれるといいですね!

 

 

追記

矢島選手の岡山在籍時から追っかけサポーターをしてる方から情報を頂きました!

ミドルシュートに自信がある

ファンサービスは期限のいい時と悪い時で差が出る(これは人間なんで仕方ないかと^^;

岡山では本人の希望でボランチをしていたそうです

 

『正直、ダルいっす・・・』

スカパー!のアフターゲームショーかな?

 

試合後にインタビューを受けた時に

 

同世代の選手と戦ってどうでしたか?という質問に

 

『正直、ダルいっす・・・』

 

『めっちゃだるかったです』

 

とコメントしてました

 

中々肝が据わってますね(笑)

あとがき

さていかがだったでしょうか?

 

2018年にガンバ大阪へ移籍した時にもオファーを出していた

 

矢島選手がついに仙台へ来ました

 

渡邉サッカーがより加速する選手だと思いますので

 

楽しみにしたいと思います!

 

いつもありがとうございます。

ポチッって貰えると嬉しいです!

にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください