【ベガルタ仙台 中野 嘉大 選手紹介】相手守備陣を切り裂くドリブルからのシュート!

ズラタン
どうも庄司選手の記事を作ろうと思ってたらレンタルになってガッカリしてるズラタンです。
ズラタン
しかも片道切符のような感じのコメント出してるっ・・・!

 

ズラタン
兎に角こうなったら成功を願ってます!

 

今回の選手紹介は今季川崎フロンターレから完全移籍してきた中野嘉大選手です

 

先日の天皇杯大宮戦でゴールを決めて調子は上向きのようですね!

中野選手のプロフィール【名前・身長・体重など】

氏 名 中野 嘉大
身 長 176cm
体 重 66Kg
生 年 月 日 1993年2月24日生まれ 25歳
背番号 23番
出身地 鹿児島県
【サッカー歴】

パルティーダU-12→

パルティーダU-15→

佐賀東高→筑波大学→

川崎フロンターレ→

ベガルタ仙台(2017年加入)

この経歴を見た時にパルティーダってなんぞや?と思い

 

調べてみたら川崎フロンターレのHPに説明が載ってました

ちょうど彼がサッカーを始めたころからその少年団の組織体型に変化が訪れる。「学校で集まる少年団だったんですけど、隣のチームの人も集まったりしていて、どんどんクラブチーム化していったんですよね。そしたらちょっと遠いところの人も来て。なら、中学校になってもこのメンバーでやろうと。自分が3年くらいのときに少年団ではなくなって、4年になったときには中学校のクラブができました」それが、パルティーダ鹿児島である。

中略

個の技術を伸ばし、ひたすらドリブルの力を付けることに重きをおいた指導方針のチームの中で、中野自身のプレースタイルは確立されていった。

「確信」の実現へ

丁度中野選手が入団した時にクラブチーム化を始めたパルティーダ

 

指導方針も個を大事にするようで上記のように中野選手のプレースタイルが確立したようです

 

更にこのパルティーダ出身のJリーガーも複数人いるようです。

このパルティーダから高校の佐賀東をへて筑波大学へ進学します

 

この時筑波大学で監督してたのが現グランパス監督の風間さん

 

佐賀東の監督のつてで最初に練習参加したのが筑波大学で

 

風間さんのサッカー感や大学での過ごし方に納得してスポーツ推薦枠で入学

 

2012年に川崎フロンターレの監督に就任するまで風間さんの下でプレー

 

その後あとを追うように2015年に川崎フロンターレへ入団

 

1年目にプロデビューを果たし10試合出場1得点の結果を残しますが

 

翌年はシーズンを通して不調だった為スタメン定着できず途中出場が目立ち

 

2017年にベガルタへ活躍の場を求めてレンタル移籍。

 

ここで結果を残して2018年より完全移籍!

 

通算成績

出場試合数 得点
J1 58 7

通算出場をみるとそれなりに試合に絡んではいるんですが

 

通年出場してないのには理由がありました。

 

下に理由は記述してますので最後まで読んでねっ

そんな中野選手の特徴とは?

中野選手最大の特徴はドリブルでしょう!

 

あの独特のリズムから繰り出されるドリブルは

 

相手選手の間をスルスルッと縫うように進み

 

ゴール前へ侵入しカットインしてシュートという自分の形をもっています。

 

先日の天皇杯大宮戦や

 

 

昨年の川崎フロンターレとのルヴァン杯など

相手もエリアの中では迂闊にファール出来ないので

 

この形は嫌でしょうね。

 

逆に言うと中野選手の得意なパターンが多く見れていれば

 

中野選手がすごく調子がいいという事にもなります

負傷との闘い

ベガルタにレンタル移籍をしてきた2017年左WBでキャンプ中レギュラーだったのは

 

中野選手でしたが開幕前の最後の練習試合で負傷し約3か月の離脱

 

そこからもちょいちょい負傷が多く通年での活躍はしてません

 

それもそのはず中野選手実際にスタジアムで見るとめっちゃ細い!

 

ズラタン
到底同じ人間と思えないっ・・・

 

その分アジリティが高くあのドリブルがあるのかもしれませんね

 

金久保選手同様に体のケアに勤しんでほしいです

あとがき

昨年のレンタル移籍をしてきたときは全くプレーの印象が無かったのですが←失礼

 

そのチームのサッカーに自分が合うかどうかで人生相当変わりますね

 

冒頭の庄司選手もそうですが

 

元日本代表の大久保嘉人選手も晩年は移籍を繰り返してます

 

そういう点で言うと今のベガルタが自分のスタイルに合うチームなんでしょうね!

 

いつもありがとうございます。

ポチッって貰えると嬉しいです!

にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください