【ルヴァン杯 第2戦ベガルタ仙台】対 湘南ベルマーレ 0-3のビハインドは厳しかった?!

 

 

ズラタン

試合に勝ったのに勝負に負けた・・・とても複雑な気持ちでしたね。

どうもズラタンです。

 

ズラタン

えっ?顔が変わったって?

ちょっとした〇〇デビューってやつですよ!w

では今回のレビュー行ってみましょう!

今回の第2戦は用事がありリアルタイムで見れませんでした結果はもちろん知ってますけどね・・。

レビューも普段より簡易的なものになります。

第1戦の結果から勝ち上がる為の条件とは?

第1戦で0-3での敗戦をしてしまったベガルタ仙台

0-3で負けたこと以上にアウェイゴールを奪えなかったことが大きかった。

※去年アウェイゴールをとったお陰で鹿島に勝ちアウェイゴールを奪われて川崎に負けました。

 

つまり最短で勝つには90分を4-0で終える必要がありました。

 

ちなみに1点でも取られると

 

アウェイゴールでほぼ負けが決まる

 

キツイ条件になっていて

 

勝つには先制点が必須!!

 

ズラタン
そう・・・絶対負けられない戦いがここにはある!

 

両チームのスタメン

では両チームのスタメンです。

水曜日に天皇杯の2回戦があり

両チームともターンオーバーをしたようです。

注目はベガルタが3-4-3へ変更してきたこと。

点を取らないと勝てないので4点を狙いに来ている表れでしょう!

 

10分までにイエロー2枚を貰った湘南

試合開始直後の6分に齋藤、8分に梅崎と立て続けにイエローカードをもらった湘南

これにより今日の主審の基準が分かりました。

ただこの判定によって湘南は『球際で強く当たれない』という事態になってしまった事が

第1戦の結果以上にベガルタが試合を攻勢に進める要因となったと思います。

事実この試合の主審は

ズラタン
なにその判定?!

というのが多くフラストレーションが見ている側も(おそらく湘南サポも)溜まっていたことでしょう。

前半2点を返し勢いずくベガルタと焦る湘南

21分にCKから平岡が逸らして先制に成功!

歓喜に沸くベガサポ達

湘南の選手にはまだ焦りは感じませんが

イエローカードを早くも2枚出ているので強く行けないのと

リードすべきか攻めるべきか若干曖昧になり

上手く行っていないように見えました。

更に35分には石原がスルーパスをCBの間に絶妙な強さで出すと

西村が走りこみGKの位置をみてゴール左隅に流し2点目!

これで湘南の尻に火が付きました。

あと1点でトータルスコアをタイに出来る状態だが

 

 

攻めたらいいの・・か・・・?

 

 

 

・・それとも・・・

 

 

守ったらいいのか・・・

 

 

ズラタン
どうしたらいいのか迷うッ!!!

 

 

 

 

ベガサポも昨年のルヴァン杯を戦っているので知っていると思いますが

ここがホーム&アウェイの難しさですね。

 

 

ベガルタは湘南をシュート1本に抑え2-0で折り返します。

 

ついに失点をしてしまう・・・

試合時間69分にカウンターから野田が持ち上がりカットイン

シュートを放つとニアサイドをぶち抜かれついにアウェイゴールを取られます。

 

ズラタン
あぁ・・・

 

これでベガルタは5点取らないといけなくなりました。

 

70分にジョンヤから永戸にチェンジ。

 

この形は水曜日の天皇杯で試した永戸のCB器用

 

CBの攻撃参加を前提とした攻めのオプションです。

 

 

74分にセカンドボールを拾った奥埜のミドルシュートが決まり3-1

 

 

このゴールが決まった時点でトータルスコアが5-3・・・。

 

あと2点が必要なベガルタですが最終的にゴールを奪えず終わりました。

 

2試合のトータルスコアを考えた試合運び

昨年もルヴァン杯で4試合戦いましたが180分を考えた試合運びが必要になります

 

今回に限って考えるとアウェイゴールを1点も取れなかったのが響いた結果でした。

 

最初の90分で1点取れてたら延長だったので

 

ゲームマネジメントの難しいところですね

 

監督として2-0の時点でそのまま負けて良いと言える監督は居ないハズ・・

 

2失点で負けてホームに掛けるプランでも僕はいいと思うんですが

 

だって過程がどうであれ結果を求められるのが”プロ”ですから。

 

兎に角選手も、監督も、サポーターも全員考えさせられる難しい試合でした。

 

この試合の気迫で毎試合戦えれば優勝は間違いないでしょうね。

 

いつもありがとうございます。

押して貰えると嬉しいです!

にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください