~後半しか点取れないの?~@清水戦

どうもズラタンです。

清水エスパルスに3-0でベガルタ勝利しました!

古巣対戦で二見、角田、六反と3人いましたがみんな元気そうで!(うち一人は元気すぎたようでPKも頂きました)

ではハイライトです。

お互い固い入りの前半

清水は水曜日に逆転負けをしていた為か守備的な入り方でした。攻撃もカウンターからチョンテセといった感じですかね~

一方ベガルタはアウェイという事もあって同じように守備的でした。

前半のシュート数も清水4の仙台1で前半は互いに無失点でした。

試合が動いたのは後半

後半の57分に角田が三田を倒して得たPKをクリスランが決めて先制しました。

角田のファールは何時ぞやのシンプリシオを蹴飛ばしたのを思い出しましたw

その後67分にはクリスランのこの日二点目を流れの中から決めました。

丁度エアポケットに入ったような感じでクリスランまでボールが流れてきてあとは決めるだけでしたね。

74分には菅井のダメ押しのゴールで3点目!今季初ゴールでした!

前半を無失点だと勝てる?

今の所前半無失点の場合勝ってますよね~

ここ3試合も後半45分で得点を取ってますしね。

昨年も先に得点を取ると勝てる傾向がありましたが今年も同じようなパターンが出来つつあるようです。

まぁ前半守備的で無失点に抑えて後半勝負みたいに割り切れればありですかね?

次の試合は水曜日にルヴァン杯アウェイ大宮、その後ホームでリーグ戦FC東京となります。

東京戦は東北放送で中継もあるのでスタジアムに行けない方はテレビでチェックしましょう!

にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ
にほんブログ村